星川駅 横浜市保土ケ谷区

南口 正面 SFビル3階

相鉄線 星川駅

クリニック受付

HOSHIKAWA MEDICAL AND SURGICAL CLINIC

星川内科外科クリニック

医療法人社団エムエスシー

内科・消化器科・循環器科

循環器疾患(心臓、動脈硬化、高血圧など)の検査案内

当院では、循環器疾患の検査として以下の検査が可能です。

胸部X線

心電図

心拡大の有無や心不全の診断に有用です。

肺炎や結核、肺がんなどの呼吸器疾患の診断にも必要な検査です。

不整脈や虚血性心疾患、心肥大などの診断に有用です。

心臓超音波検査(心エコー)

ホルター心電図

心機能の評価や心臓弁膜症、先天性心疾患、虚血性心疾患の診断に有用です。マイクのような機械で胸の表面から心臓を観察します。

心電図の電極を貼り、24時間分の心電図を記録します。不整脈や安静時の狭心症の診断に有用です。検査当日はご自宅で普段とおり過ごしていただきますが、シャワーや入浴はできません。結果の解析に1週間程度の時間が必要です。

エルゴメーター運動負荷心電図

頚動脈エコー

固定された自転車のペダルを一定のリズムでこぎながら心電図を記録します。徐々にペダルが重くなり、負荷が増えていき、目標の心拍数に到達するまで運動を続けます。狭心症の診断に有用です。

頚動脈をエコーで観察し、動脈硬化の進行度や狭窄の程度を評価します。

ABI・CAVI

その他

両手・両足の血圧を同時に測定することにより、動脈硬化の評価を行います。ABIは手足の血圧の比をみることで血管のつまり具合を評価します。一方CAVIは動脈硬化による血管の硬さ(いわゆる血管年齢)を評価します。

若年者の高血圧の方では、ホルモン異常などによる二次性高血圧の検査として、ホルモン検査を積極的に行なっています。

このような検査で異常が認められた場合には、必要に応じて近隣の総合病院と連携し、

さらに詳しい検査や適切な処置をお勧めしています。

医療法人エムエスシー

星川内科外科クリニック

240-0006

神奈川県横浜市保土ヶ谷区星川2-4-1 SFビル3F

045-336-2662

診療予約受付番号(24時間対応)

045-340-2662